四国豆腐連合会

秋山代表理事が全国豆腐連合会評議員に選出

秋山代表理事が全国豆腐連合会評議員に選出

当会代表理事の秋山代表理事が、一般財団法人全国豆腐連合会の評議員に選出されました。

同会の評議員は5名。株式会社で例えると株主にあたり、理事、監事の任命や定款の変更決定など重要な任務を担います。

秋山代表理事が全豆連評議員となることで四国地域から全国の豆腐業界に向けて発信力の向上が期待されます。


秋山代表理事豊富
令和元年5月30日に全豆連の評議員(定数6名任期4年間)を拝命しました。
奇しくも全豆連80周年の節目に、諸先輩方が造り上げて来た業界の組織と文化を引き継ぎ、身の引き締まる思いでいっぱいです。
これから日本全国の豆腐屋さんが安定した経営をしていけるようにするには、どのような政策を発信すればよいのか、豆腐連合会・豆腐議員連盟の先生方・食品行政に係る関係省庁と協議しながら 
次代を引き継ぐ若者を育て、業界がより活性化するよう活動してまいります。




【組織概要】

●団体の名称  
一般財団法人 全国豆腐連合会

●設立 
昭和
30年(旧財団)現行法人への移行年月日 平成2441

●代表理事 
齊藤靖弘

●所在地
110-0005

東京都台東区上野1-16-12 全豆ビル6

TEL:03-3833-9351FAX:03-3833-9353

●会員数
742(平成313月末現在)

一般財団法人全国豆腐連合会の評議員に選出された秋山代表理事

CONTACT

PAGE TOP